新築マンションの間仕切り壁撤去工事

新築マンションの間取り変更で間仕切り壁を撤去する工事を行いました。

 

施工前はリビングと隣合わせの洋室がありましたが

リビングを広く開放的に使いたいとの要望から

間仕切りの壁を撤去しました。

 

施工前

 

新築のマンションですので養生も厳重に行います。

 

こちらのマンションは壁の間柱が軽量鉄骨です。

壁を撤去するために鉄骨も切断していきます。

 

壁を撤去してから下地の補修を行います。

 

 

壁を撤去した事により、梁、壁、床の干渉してくる部分がでてきます。

梁と壁は既存の壁に貼っているクロスの品番がありましたので同品番で仕上げます。

 

床は同品番のフローリングが廃盤で仕入れられないため、旧洋室の内部床はフロアタイルで

仕上げ見切りをつけて違和感がないように仕上げました。

 

 

最後にTVなどを置く壁面にアクセントになるようにデザインをつけ エコカラットを貼りました。

調湿、消臭効果も得られますのでお客様にも喜んで頂きました。

 

 
採用材料/
壁 LIXIL エコカラット
床 サンゲツ フロアタイル 見切り材 ウッドテック
付帯工事:入口建具移設(既存建具再利用)、照明配線等電気工事
照明機器:お客様持ち込み品

工期: 約2週間
費用:約100万

担当:南浦和店 斎藤将志

 

リフォームのことなら永大プランニングへご相談下さい。



リフォーム事例

会員登録募集中!

ページのトップへ