リフォーム事例(外壁)

外壁塗装工事

今回は、外壁塗装工事の事例をご紹介いたします。
屋根は既にリフォーム済みということで、外壁塗装のみのご依頼でした。

破風板(屋根の端をくるりと巻くようにある板のこと)は、
経年劣化により所々に剥がれが目立っていました。

berofe




破風板は、塗装しても後々剥がれてしまう心配があった為、今回は板金で包み、
漏水の心配もなく、見た目もキレイになる板金巻工事を行いました。
また、樋も劣化が目立っており、今年の大雪により、
曲がってしまっている箇所もありましたので交換しました。


after




採用塗料 : クリーンマイルドシリコン /エスケー化研
費   用 : 約100万円
担 当 者 : 川越店 生田 博

屋根葺き替え工事

今回は、屋根の葺き替え工事の事例をご紹介いたします!

2月の大雪で、瓦がずれ落ちてしまった築100年のお宅です。

施工前がこちら。

2枚目の写真を見ると、瓦が落ちてしまっているのがお分かりいただけると思います。

工事の流れですが、まず、既存の瓦を降ろします。

瓦の下には、泥、藁が敷き込んでありますので、これも合わせて撤去します。

下地の状態を確認し、下地に痛んでいる箇所を補修後、

野地板12ミリを上張りし、防水シートを敷き込みます。

最後にガルバリュウム鋼板の屋根材を葺いて、樋も交換しました。

リフォーム後がこちらです!!!

今回使用した屋根材は、アイジー工業の『ガルバ断熱ルーフガルテクト』です。

特徴としては、①冬暖かく、夏は涼しい断熱性、 ②瓦屋根の10分の1の軽さ

         ③地震力の大幅な低減、 ④豪雨音の低減 他        があります。

工事を行った職人も、1級建築板金技能士の資格を持つ経つ者が責任を持って担当いたしました。

屋根葺き替えをご検討中のお客様、是非一度ご相談下さい!


採用機器 : ガルバ断熱ルーフガルテクト /アイジー工業

工   期 : 21日間

費   用 : 約280万円

担 当 者 : 川越店 生田 博

         

仕上にこだわった屋根と外壁の塗装工事 3階建て

今回は、仕上げにこだわった 屋根と外壁の塗装工事を紹介します。

 

相談を頂いた既存の建物は3階建ての木造住宅 ベランダバルコニーの数が多く

5箇所もバルコニーがありました。

床のFRPがかなり傷んでおり、塗装の相談の際に、雨漏れの心配がなくなるよう

床の防水も提案させて頂きました。

表面をグラインダーでケレンがけして削り取り 新たにウレタン塗膜防水(2層)を

施工する事で次の外壁の塗り替え周期まで長持ちするよう施工させて頂きました。

 

 

屋根はシリコン樹脂系の塗料でいつものようにメーカーの仕様通りしっかりと施工。

 

外壁ですが、窯業系のサイディングが2種類使われており、塗り替えする事でせっかくの景観が

損なわれないようにしたいと思い、塗料の種類を説明し石肌調になる塗料と塗装を2色で塗り分ける仕様を

提案しました。

 

塗り替え前の建物

 

塗り替え後の建物

 

 

明るくキレイになったとお客様にも喜んで頂きました。

今回も、私の細かい仕様に気持ち良くキレイに施工してくれた職人さんに感謝です。

 

塗装工事は私にお任せください。

 

採用塗料:外壁/エスケー化研 セラミエレガンス セラミシリコン

日本ペイント ケンエース、関西ペイント セラMレタン
屋根/関西ペイント ヤネMシリコン
付帯工事:塗装工事は雨樋、シャッターBOX等の鉄部や木部等を含みます。
足場掛け払い 、バルコニー5箇所の防水含む。
工期: 約2週間
面積:屋根 約66㎡、壁 約150㎡
費用:約133万

担当:南浦和店 斎藤将志

外壁屋根塗装・棟補修工事

今回は、外壁と屋根塗装と棟補修工事の事例をご紹介したいと思います。

まずは、施工前がこちら。

築年数とともに、所々に痛みも見受けられます。

外壁と屋根の塗装をお願いしたいということで、現場を拝見させていただきました。

実際に現状を確認してみると、棟を押すと沈み込んでしまうことが判明。

木部下地が腐食してしまっていました。

リフォームだと、こういう予期せぬことが多々あります。

現状をご説明し、棟の補修工事の行うことになりました。

工事中です。

外壁の塗装も終了し、完成したのが、こちら・・・

外壁の色を替えたので、外観の印象が明るくなりました♪♪♪

採用機器 :外壁 セラミシリコン / エスケー化研
屋根 ヤネフレッシュSi / エスケー化研
工   期 :10日
費   用 :約98万円
担 当 者 :川越店 生田 博

外壁塗装工事

今回は、外壁塗装工事をご紹介します。

築20年弱のお家です。

まずは、工事前がこちら。

    

                                                                                                                                                                                                                         





 
外の階段も、サビが・・・





 

では、工事スタート!

 

仮設の足場を組んでいるところです。


白い壁は下塗りの段階です。
窓や、玄関、室外機、植物にもきちんと養生をして、他が汚れないようにします。



                                                    

上から順に、上塗り(中塗り)していきます。
下半分がまだ下塗りの状態ですね。




 

外の鉄骨階段も、下の塗装を剥がして、サビ止めを塗りました。





 

全ての工程が終了し、完成がこちら・・・

 



 


 




 

採用機器: エスケー化研 / セラミシリコン       
工期: 10日間
費用: 約75万円
担当者: 川越店 増改築相談員 生田 博

リフォームのことなら永大プランニングへご相談下さい。



リフォーム事例

会員登録募集中!

ページのトップへ